旅行

バリ島で泊まりたいおすすめホテル3選:実際に泊まってみたレビューあり

一部プロモーション広告を含みます。

バリ島 おすすめホテル・ヴィラ 実際に泊まってみた レビュー


バリ島旅行を計画したいけど、ホテルやヴィラがありすぎてどこが良いか選べない。どこまでレビューを信用して良いか不安。。


インドネシアに住んでいてこれまで何度もバリ島を訪れている私が、実際に泊まってみて良かったホテルをお勧めします!



これから夏休みにバリ島旅行を計画している方、いつか行ってみたいと思っている方に少しでもお役に立てたら嬉しいです。

今後もバリ島旅行に行く計画を立てているので、随時更新していきますのでお楽しみに!笑





\楽天トラベルスーパーセール開催中!6/20(木) 23:59まで/



バリ島での理想的な宿泊施設の選び方

ホテル選びのポイント

バリには高級リゾートから手頃な価格の宿泊施設まで、さまざまなオプションがあります。

自分の予算に合ったホテルを見つけて、旅行を楽しんでください。

また、旅行の目的に合わせて宿泊施設のタイプを選ぶことも重要です。

ビーチリゾートでのんびり過ごしたい場合は、ビーチに近いホテルを選びましょう。

一方、都市部のショッピングやナイトライフを楽しみたい場合は、クタやレギャンのようなエリアにあるホテルが便利です。

自然や文化を楽しみたい場合は、緑が多く静かなウブドのヴィラがおすすめです。

次の章でエリア別特徴を解説します。


バリのエリア別ホテルの特徴

ヌサドゥアエリア

ヌサドゥア バリ島おすすめホテル・ヴィラ



ヌサドゥアはバリ島内でも特に高級リゾートが集中しているエリアです。

世界的に有名なホテルチェーンや豪華なヴィラが多く立ち並び、贅沢な滞在が楽しめます。

また、ヌサドゥアといえば白い砂浜と透明度の高い青い海がとても有名です。

ビーチアクティビティも豊富で、シュノーケリングやダイビング、ジェットスキーなども楽しめます。


ウブドエリア

ウブド おすすめヴィラ・ホテル ライステラス


ウブドエリアは文化と自然が豊かで、静かな環境でリラックスしたい人におすすめです。

ウブドはバリの文化的な中心地であり、多くの美術館やギャラリー、伝統的なダンスショーが楽しめます。

また、緑豊かなライステラスやジャングルに囲まれたリゾートが多く、自然の中で心ゆくまでリラックスできる環境が整っています。

ヨガやスパのも多く、心身ともにリフレッシュできる場所です。


ジンバランエリア

バリ島 イカンバカール ジンバラン


ジンバランエリアはアヤナリゾートバリやフォーシーズンジンバランなどの大型高級リゾートが点在するエリアです。

ジンバラン湾では新鮮なシーフードが楽しめる市場があり、多くの観光客が訪れます。

特にインドネシア語でイカンバカールという(イカン=魚、バカール=焼)、いわゆるシーフードBBQはバリ名物となっており、ビーチで夕日を眺めながら食事を楽しむことができます。

このエリアは家族連れやラグジュアリーな滞在を求める旅行者に最適です。



\楽天トラベルスーパーセール開催中!6/20(木) 23:59まで/



バリ島のおすすめホテル3選:実際の滞在レビュー

ここからは実際に泊まって良かったホテルやヴィラを紹介します!

おすすめホテル①:カユマニス ヌサドゥア プライベートヴィラ&スパ(Kayumanis Nusadua Private Villas & Spa)

カユマニス ヌサドゥア バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


空港から車で約20分、ヌサドゥアに位置するヴィラ『カユマニス ヌサドゥア プライベートヴィラ&スパ』

バリ伝統建築のエッセンスを取り入れた落ち着いた雰囲気を楽しめるヴィラです。

レストランは2つあり、インドネシア各地の伝統的なお料理と、本格的なイタリアンが楽しめます。

カユマニス ヌサドゥア レストラン バリ島 おすすめホテル・ヴィラ



プライベートビーチがあるので、プールもビーチもどちらも楽しめる良いとこどり。

ヌサドゥア ビーチ サンライズ バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


ビーチでサンライズを拝みながら朝食が楽しめるプランが最高でした。。💕


(↑日本語サイトがあるのも有難いですね。)



おすすめホテル②:ホテルニッコーバリ ベノアビーチ(Hotel Nikko Bali Benoa Beach)

ホテルニッコーバリ ベノアビーチ バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


こちらもヌサドゥアに位置するホテル『ホテルニッコーバリ ベノアビーチ』

こちらは日系唯一のビーチフロントホテルで、美しいロケーションに佇むエレガントなリゾートホテルです。

ホテルニッコーバリ ベノアビーチ バリ島 おすすめホテル・ヴィラ

ラグーンが素敵なプールに加え、目の前には広大なビーチが広がり、これぞリゾート!といった雰囲気を味わえます。

ファミリールームやキッズクラブがあるのでお子様連れの方はもちろん、ビーチフロントのバーはロマンチックな雰囲気で、カップルにもお勧めです。

また、レストランが4つもあり、ウェスタン料理等多国籍な料理を幅広く提供しているため、長期滞在でも飽きることなく過ごせます。

ホテルニッコーバリ ベノアビーチ バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


おすすめホテル③:カユマニス ウブド プライベートヴィラ&スパ(Kayumanis Ubud Private Villas & Spa)

カユマニス ウブド  バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


空港から車で約1時間40分、ウブドに位置するヴィラ『カユマニス ウブド プライベートヴィラ&スパ』

え、またカユマニス??


はい、そうなんです。笑 カユマニスヌサドゥアと同じ系列のヴィラです。

カユマニスは大好きすぎて、いつかバリ島の全カユマニスを制覇したいくらいです。笑

(ちなみにKayu=木、Manis=甘い、Kayu Manis=シナモン、という意味です。”甘い木”って可愛い💕


カユマニス ウブド  バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


カユマニス ウブド  バリ島 おすすめホテル・ヴィラ


こちらは周りがジャングルに囲まれていて自然を思う存分に体感できるヴィラタイプの宿泊施設です。

広大な土地に綺麗に整えられた植物。蝶や鳥が舞い、日常の喧騒から逃れてリラックスしたい方にはピッタリ。

スパもハイクオリティながらに価格は日本とは比べものにならないほど安価なので、是非満喫していただきたいです。

サービスの質も高くお食事も素晴らしいので、ウブドに行かれる方にはとてもお勧めします。

毎週土曜日の朝に無料のモーニングヨガが開催されていて、ヨガ好きの私には堪らないひと時でした。。。

(夫は最強に体が硬いので悲鳴を上げていましたが。笑)




ちなみに、8月に友人たちとこちらにまた泊まる予定です。笑


旅行をさらに楽しむためのバリ島の観光スポット

マリンアクティビティ

言わずもがなですが、バリには美しいビーチが数多くあり、サーフィンやシュノーケリング、ダイビングなど、様々な海のアクティビティを楽しむことができます。

特にクタビーチはサーフィンのメッカとして有名で、初心者から上級者まで幅広いレベルのサーファーに愛されています。

また、シュノーケリングやダイビングが楽しめるスポットも多く、美しいサンゴ礁や色とりどりの魚を見ることができます。

レンボンガン島やヌサペニダ島など、バリ周辺の島々も訪れる価値がありますので、お時間が許せば是非そちらにも足を伸ばしてみてください。

文化と歴史のスポット

バリは豊かな文化と歴史でも知られています。

ウブドはバリ文化の中心地であり、伝統的なバリ舞踊やガムラン音楽を楽しむことができます。

世界遺産のタマンアユン寺院やウルワツ寺院など、歴史的な寺院も数多く存在し、それぞれが独自の魅力を持っています。

ウルワツ寺院では、美しい夕日とともに伝統的なケチャダンスを鑑賞することができます。


ウブド ケチャダンス バリ島おすすめホテル・ヴィラ


ウブド ケチャダンス バリ島おすすめホテル・ヴィラ


ケチャダンス、圧巻の迫力です。。!!


ちなみにウブドには世界遺産のライステラス(棚田)もあり、息をのむほどの絶景が広がるので必見スポットです!!

ウブド テガラランライステラス バリ島 おすすめヴィラ・ホテル 



ショッピングとグルメ

バリはショッピングとグルメの楽園でもあります。

クタやスミニャックには多くのショッピングモールやマーケットがあり、地元の工芸品やファッションアイテムを購入することができます。

特にスミニャックのショップは、モダンでスタイリッシュなアイテムが揃っており、買い物好きにはたまりません。

また、バリのグルメも見逃せません。地元の料理はもちろん、国際色豊かなレストランが数多くあり、様々な料理を楽しむことができます。

バビグリン(豚の丸焼き)やナシゴレン(炒めご飯)はぜひ試してみたいバリの名物料理です。

イスラム教国として有名なインドネシアですが、バリ島はヒンドゥー教を信仰している特別な島なので、豚肉も食べられます。島によって違う特色・文化があるのもインドネシアの魅力ですよね。




\楽天トラベルスーパーセール開催中!6/20(木) 23:59まで/



バリ島を訪れる際の注意点

観光ビザが必須

現在、バリは観光ビザが必要となっています。

現地で申請も可能ですが、窓口で並ぶ可能性があるため事前に手続きを進めておくことを強くおすすめします。

バリでの滞在をよりスムーズにするために、ビザの申請方法や必要な書類についても事前に確認しておきましょう。

観光、政府用務、商談、商品購入、トランジットを目的とする30日以内の滞在については、事前に E-Visa 申請専用サイトでのオンライン申請により、または入国時に主要空港・港で到着ビザ(VoA: Visa on Arrival)の取得が可能です。ただし、ビザ取得時やインドネシア入国時、滞在許可取得時等においてパスポートの残存有効期間に制限が設けられていますので、パスポートの有効期間を確認の上、出張や旅行など短期間での滞在を予定されている方は、渡航前に必要に応じて本邦等でパスポート更新を行って下さい。

在インドネシア日本国大使館



現地での注意事項

バリ島は特に欧米人からも大人気なスポットのため、コロナ明け以降外国人観光客がとても増えております。

夜遅くまで賑わっているエリアなどは特に混雑しますので、スリ等の盗難には十分ご注意ください。


トラブル対策

万が一のトラブルに備えて、旅行保険に加入しておくことをおすすめします。

旅行保険は、医療費や盗難、キャンセル費用など、予期せぬ事態に対する補償が受けられるため、安心して旅行を楽しむことができます。

クレジットカードの付帯されている旅行保険も多いので、適用条件を事前に確認し、不足がある場合は別途旅行保険への加入をご検討ください。

また、緊急連絡先を確認しておくことも重要です。

ホテルのフロントや旅行会社の連絡先をメモしておくことで、何かトラブルがあった際に迅速に対応してもらえます。

さらに、現地での対応についても確認しておきましょう。例えば、病院や警察署の場所を事前に調べておくことで、緊急時に慌てず対応できます。


まとめ:バリでの理想的な滞在を実現するために

バリ島 おすすめヴィラ・ホテル 


今回はバリ島のエリアの特徴や、実際に泊まってみて本当に良かったおすすめのホテル・ヴィラを紹介しました。


バリ島は世界中から観光客が訪れるホットスポットなので、計画はお早めに!



これからもバリに遊びに行く予定なので、随時更新していきます!

-旅行